1070人目のお客様です

スタッフ紹介

会員公開物件とは?

空室管理システム

物件情報ブログ

イエステーション

売却ガイド

購入ガイド

ハウスメイト

朝日住宅 社長ブログ

朝日住宅 店長ブログ

朝日住宅 部長ブログ

朝日住宅 課長ブログ

朝日住宅 主任ブログ

リフォーム担当社員ブログ

賃貸担当社員ブログ

売買担当社員ブログ

物件情報ブログ

グルメブログ

facebook

twitter

有限会社朝日住宅

有限会社朝日住宅
住所
〒690-0017
松江市西津田4丁目1-2
TEL
0852-22-3040
FAX
0852-22-3052

【宅地建物取引業】島根県知事免許(5)第930号

定休日カレンダー

05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

…定休日

採用情報

会員公開物件とは?


  「会員公開物件」とは?


 最近、ホームページ上で公に公開できない「会員公開物件」(未公開物件とも言います)が増えてきております。

 「会員公開物件」とは売主様や売主様から売却依頼を受けている不動産業者からホームページ上で公の公開を許可してもらえない物件情報のことです。


 不動産業界で扱われる「会員公開物件」には2つのタイプがあります。


 1つ目は売主様の売却理由による場合です。

 売主様の売却理由は様々ですが、例えば離婚が原因で売却する場合ですと、近所の方に知られたくないとかまだ住んでいるので公に公開できない場合があります。また、売主様が商売しておられ、不動産の売却となると変な噂がたって信用に関わるということを心配をされ公に公開できない場合もあります。とにかく売主様の売却理由は様々ですので、その理由によっては公に公開できない場合があるのです。


 2つ目は売主様から売却依頼を受けている不動産業者の情報制限による場合です。

 この場合は不動産業者の体質にもよりますが、買主様を自らみつけて契約締結をできれば買主様、売主様双方から仲介手数料(購入不動産の価格×3%+6万円×1.08(消費税))を得られるので、他の不動産業者に対してホームページ上での公の公開を制限して他の不動産業者に物件を決めさせないという自社利益確保を優先する場合です。これは物件の囲い込みにもなり、買主様や売主様にとってはデメリットしかないことになります。


 不動産業者が物件の囲い込みをするとどうなるか?

 当然、物件情報は限られた不動産業者の広告媒体(ホームページ、チラシなど)のみでしか見れなくなりますので、物件情報が広く公開されなくなり、買主様の目に留まることもなくなかなか決まらずに情報が出続けることになります。そうなれば物件情報がほしい買主様にとっても早く物件を売りたい売主様にとってもマイナスでしかありません。


 そこで「会員公開物件」というものができました。是非、詳しく知って下さい。


 当社は自社ホームページ上で全物件を公に公開することを目標に掲載ししておりますが、どうしても公に公開できない物件は「会員公開物件」として一部のお客様のみに物件情報を公開しております。

 当社ホームページ上から「希望条件登録」していただき、当社からIDとパスワードを発行致しますので、会員様限定のページから「会員公開物件」をご覧いただけます。


 POINT①・・・お客様のご希望条件に合う物件のみをメールにてパソコン又は携帯電話にお知らせ致します。(しつこい営業は一切致しません)

 POINT②・・・新着物件が出ましたら、いち早く物件情報をメールにてパソコン又は携帯電話にお知らせ致します。(お仕事中でもいち早く物件情報をご覧いただけます)

 POINT③・・・間取り、写真、地図、詳細などをすぐに確認できますので、ご検討いただける時間も増えます。

 POINT④・・・希望条件登録は簡単です。(もちろん無料です)


 とにかく「希望条件登録」をして「会員公開物件」をご覧下さい。市場に出ていない物件でお客様のご希望条件に合う物件を見つけることが出来るかもしれません。

 ご不明な点、詳しい詳細などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。電話でもメールでも構いません。



 お問い合わせは「朝日住宅 売買事業部」
  TEL 0852-67-2020(直通)
  Mail info@asahijyutaku.net(売買事業部専用)